循環(リサイクル)型社会を目指す企業団地「北九州エコタウン」のご案内 北九州市エコタウンセンター

北九州市エコタウンセンター

北九州市エコタウンセンター

メニュー

  1. HOME
  2. エコタウン事業
  3. 西日本家電リサイクル株式会社

リサイクル事業[家電]

西日本家電リサイクル株式会社

使用済み家電製品のリサイクルを通じ、資源循環社会の一翼を担ってゆきたい。

当社は2001年4月に施行されました「家電リサイクル法」に対応するため、家電メーカー等9社の出資によって設立された「家電リサイクル会社」です。 
「家電リサイクル法」に沿って、使用済の「エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機」の4家電をリサイクル処理する「リサイクル工場」の役割と、近隣からの4家電を引き取る「指定引取場所」の役割を両方共果たします。当社は持ち込まれた4家電を、高度に分解・選別することにより、高いリサイクル率の達成と冷媒フロンと断熱フロンの回収を行い、高品位の再生材料を生産します。 
工場の能力は、年間約100万台の処理能力を有していますが、現在フル操業中です。 4家電は、手分解工程にて冷媒フロンの回収や大きな金属部品(モーター、熱交換器、コンプレッサー)やテレビの基板、パネルガラスなどを回収し、機械破砕工程と洗浄工程などを経て、ファンネルガラス、鉄、非鉄を再生資源として回収します。 
このように当社は、使用済み家電製品のリサイクルを通じ、資源循環社会の一翼を担ってゆきますので、皆様方の暖かいご支援とご指導をお待ち申しております。

 本社社屋

会社概要

創立 平成10年12月4日
社長名 瀬川 雅雄
従業員数 従業員43名  外注100名
資本金 4億円
住所 北九州市若松区響町1-62
TEL 093-752-2424
FAX 093-752-2425
取得状況 ISO 14001 2002年6月取得
OHSAS18001 2007年3月取得
HP http://www.nkrc.co.jp/

事業概要

事業内容 家電リサイクル
工場概要 土地 約 26,900m2
建物 約 4,779m2
   (延床面積 6,232m2)

地図

事業詳細

家電リサイクル

当社の使命は、家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)の第2条第4項の規程に基づく政令に規定されている使用済み家電を再商品化(リサイクル)することにあります

エアコン内部解体

解体部品

テレビ

エアコン

冷蔵庫

洗濯機

解体後のリサイクル品(素材)

こどもエコタウン。みんなは北九州市で一日に家庭からでるゴミの量がどれくらいか知っているかな?

北九州市エコタウンセンター

開館時間

9:00 〜 17:00

休館日

日曜日・祝日・年末年始

入場料

無料(ご自由にご覧ください)

工場見学の際は、資料代が必要です。
【大人(高校生以上)100円、子ども50円】
但し、北九州市民及び、北九州市内に通勤・通学する方、エコタウンセンターのみ見学は無料です。

エコタウンセンターは自由に見学していただけますのでお気軽にお越しください。(工場見学は予約が必要です)
個人でも団体でも、もちろん家族でも、リサイクルやエネルギーに興味があるみなさんのご来館をお待ちしています。北九州エコタウンについて疑問・質問等があればエコタウンセンターにお問い合わせください。

▲ ページの先頭へ

北九州市エコタウンセンター

福岡県北九州市若松区向洋町10番地20
TEL : 093(752)2881 FAX : 093(752)2882
開館時間:9:00〜17:00 
閉館日:日曜・祝日・年末年始(12月29日〜1月3日)

「北九州市エコタウンセンター」は、ひびき灘開発株式会社が指定管理者として運営・管理をおこなっています。

Copyright (C) 2002 - 2016 KITAKYUSHU ECO-TOWN CENTER. all rights reserved.