循環(リサイクル)型社会を目指す企業団地「北九州エコタウン」のご案内 北九州市エコタウンセンター

北九州市エコタウンセンター

北九州市エコタウンセンター

メニュー

  1. HOME
  2. エコタウン事業
  3. 株式会社リサイクルテック

リサイクル事業[OA機器]

株式会社リサイクルテック

資源循環型社会に向けて…ゼロ・エミッションをめざします!

OA機器の進歩は目覚しく、需要が高まる一方で処理が必要なOA機器も年々増え続けています。
しかしOA機器の部品はそのまま埋め立てると環境に悪い影響を与えるものや、そのままでは処理出来ないものが含まれています。 リサイクルテックでは、環境への配慮と資源の有効活用の為に、従来埋立処分されていたOA機器を引取り、材質・材料ごとに一つひとつ丁寧に分解選別を行って、新たな機器等の部品や材料として提供しています。
通産省が進める「エコタウン事業」にも認定されています。

 工場外観

会社概要

創立 平成10年12月
社長名 福永 勇
従業員数 25名
資本金 3,000万円
住所(本社) 北九州市八幡西区黒崎三丁目9番24号
ニッセイ新黒崎ビル5F 
住所(工場) 北九州市若松区響町1丁目62-1
TEL 093-752-5322
FAX 093-752-5323
ISO取得状況 ISO 14001取得
株主 株式会社 新菱
株式会社 リコー
HP http://www.shinryo-gr.com/recycle-tech.html

工場内部

事業概要

事業内容 使用済OA機器のリサイクル
工場概要 処理能力 450トン/月
コピー機 3,600台/月
ファクシミリ 5,400台/月
《西日本最大》
製品用途 部品のリユース、樹脂製品(OA機器、文具等)、ガラス製品(CRT、路盤材等)、各種金属(加工品)

地図

事業詳細

使用済OA機器のリサイクル

OA機器を再資源化し、新たな機器の部品、材料として提供。

複写機、プリンター、ファクシミリ、パソコン、その他OA機器、電気・電子機器などを手分解・手選別で再利用可能にしています。

OA機器の処理フロー

こどもエコタウン。みんなは北九州市で一日に家庭からでるゴミの量がどれくらいか知っているかな?

北九州市エコタウンセンター

開館時間

9:00 〜 17:00

休館日

日曜日・祝日・年末年始

入場料

無料(ご自由にご覧ください)

工場見学の際は、資料代が必要です。
【大人(高校生以上)100円、子ども50円】
但し、北九州市民及び、北九州市内に通勤・通学する方、エコタウンセンターのみ見学は無料です。

エコタウンセンターは自由に見学していただけますのでお気軽にお越しください。(工場見学は予約が必要です)
個人でも団体でも、もちろん家族でも、リサイクルやエネルギーに興味があるみなさんのご来館をお待ちしています。北九州エコタウンについて疑問・質問等があればエコタウンセンターにお問い合わせください。

▲ ページの先頭へ

北九州市エコタウンセンター

福岡県北九州市若松区向洋町10番地20
TEL : 093(752)2881 FAX : 093(752)2882
開館時間:9:00〜17:00 
閉館日:日曜・祝日・年末年始(12月29日〜1月3日)

「北九州市エコタウンセンター」は、ひびき灘開発株式会社が指定管理者として運営・管理をおこなっています。

Copyright (C) 2002 - 2016 KITAKYUSHU ECO-TOWN CENTER. all rights reserved.